お茶のそのままの風味を活かせる!水出し茶は水素水で作ろう

水素水で作るお茶で健康・美容効果倍増~お茶に最適な水とは~

お茶づくりについて覚えておきたいコト

水

お茶づくりに欠かすことができない水ですが、一口に水と言っても色々な種類があります。一般家庭でよく使用されているのは、水道水やミネラルウォーターなどの種類です。これらの水を、お茶で作る場合は、どのような部分に注意すれば良いのでしょうか。その疑問に加え、お茶に適しているとされる「軟水」に関する情報も紹介します。

水道水やミネラルウォーターでお茶を作る時の注意点

水道水やミネラルウォーターでもお茶を作ることは可能です。しかし水道水はカルキ消毒されているので、そのまま飲んでも美味しくありません。ミネラルウォーターもカルシウムが多く含まれているものは、お茶には向いていないのです。水道水で美味しいお茶を淹れたいなら、カルキ臭さを消すために、2分~3分沸騰させてカルキ抜きをしましょう。また、4時間~5時間汲み置きをしても、カルキ抜きをすることができます。ミネラルウォーターは、カルシウムが少ない商品もあるので、表示を確かめてから選ぶと良いです。

お茶を作るなら軟水がオススメ

お茶を作るなら、軟水を使用したほうが良いです。硬度が高い水を使用してしまうと、渋み成分が抽出さらにくくなり、逆に硬度が低すぎると香りを感じづらくなってしまうのです。軟水の硬度は120mg/L以下で、それ以上は硬水となります。中でも、最も旨味を引き出してくれるのは硬度50mg/Lくらいの軟水です。

硬度の違いで合うお茶が変わる

軟水はお茶づくりに適していますが、硬度の違いによって仕上がったお茶に味わいに違いが生まれます。そこで、ここでは日本茶の種類別における最高硬度を紹介します。

  • 玉露…50~80mg/L
  • 煎茶…30~45mg/L
  • ほうじ茶…20~40mg/L
  • 抹茶…40~95mg/L
お茶

お茶は自宅でも簡単に作ることができる身近な飲み物ですが、日本茶や中国茶、紅茶など様々な種類があります。また、作り方のバリエーションも豊富です。淹れ方や使用する水にこだわることで、よりお茶の魅力を引き出すことができるでしょう。下記サイトでは、そのほかのお茶の種類と適した硬度が紹介されています。こだわってお茶を飲みたいという場合は、参考にしてみてください。

水出し茶は水素水で作るのがオススメ

現在通販や雑誌などで「健康や美容に効果のある水」として話題を読んでいる製品があります。それが水素水です。実はこの水素水、健康や美容だけではなくお茶作りに適した水としても知られているのです。

水素水を使えばお茶が美味しくなる?!

ここでは、水素水がお茶、特に水出し茶に適している理由を紹介します。

水素水が水出し茶に適している理由
水素水は浸透性、抽出生の高さに優れているので、低音でも問題なく美味しいお茶を淹れることができます。その特性によって抽出スピードが早く、お茶の成分を濃く出すことが可能です。常温の場合でも、2分~5分というかなり短めの時間でお茶が現れます。また、水素水は無味無臭なので、お茶本来の風味や旨味を味わうことができます。
水素水が水出し茶に相乗効果を与える
緑茶には、レモンの5倍以上ものビタミンCが含まれています。ビタミンCは、熱に弱いので、加熱をせずに摂取するのが最適です。水出し茶なら、加熱をせずに抽出するので、ビタミンCを壊さずに摂取して美肌効果や美白効果を実感できるでしょう。さらに水出し茶には、エピガロカテキンという免疫力アップや抗酸化作用などの効果がある成分もあり、肌の老化を防ぐこともできます。水素水自体には癌や心筋梗塞、むくみなどを改善する健康効果やシワ、くすみなどを解消する美容効果があります。そのため水素水で水出し茶を作ることで、大きな相乗効果を期待できるのです。

水素水で作った水出し茶を飲んでいる人の声

ここで、実際に水素水で水出し茶を飲んだ人の声を聞いてみましょう。

毎日美味しく飲めています(30代/女性)

初めて水素水で水出し茶を作る時は、風味が変わるかと思って少し心配でした。だけど、飲んでみると味に変化がなく、お茶本来の味を楽しめました。喉越しもスッキリしていて、とても飲みやすかったです。水素水でも問題無く飲めたので、それから毎日水素水で水出し茶を作って飲んでいます。

水素水生成器を使って色々な飲み物を作って飲んでいます(40代/女性)

普通の水素水を飲むことに飽きたので、水素水生成器を使って、色々な飲み物に水素を溶かして飲んでいます。スポーツドリンクに水素を溶かして、ランニングをした後に水分補給として飲んだり、冷たいお茶に水をと溶かして職場に持っていって飲んだりしています。他にも、コーヒーやジュースなど色々な飲み物に使えるので非常に便利です。味が変化することもないので、幅広いシーンで活用できると思います。

通常の水出し茶だけでも美味しく飲めて、美容効果や健康効果を得られますが、水素水を使用すればさらに得られる効果は大きくなります。実際に水出し茶を飲んだ人の評価も高いので、気になる人は試してみると良いでしょう。

水素水って軟水?それとも硬水?

女性

水素水は、軟水でも硬水でもありません。その理由は、水の硬度というのは、水に含まれているミネラルが関係していて水素が関係しているわけではないからです。市販の水素水は、水に水素ガスを注入して作られています。そのため水素を注入する前の水によって、軟水か硬水が決められるのです。日本のほとんどの天然水は軟水ですから、市販されている水素水に使用されている水もほとんどが軟水であると考えられます。軟水と硬水で味や効果が変わることはありせんが、口当たりや飲みごたえは変わるので、好みで選ぶと良いでしょう。下記サイトでは、さらに水素水の特徴が詳しく紹介されているので、参考にしてみましょう。

TOPボタン

Copyright©2017 水素水で作ったお茶の味や効能について~お茶に適した水~ All Rights Reserved.